先日のSharePoint Conference 2009へは行けませんでしたが、ひょっとして、この話が出たかも?

SharePoint2010には、GroupBoard Workspaceの「行き先掲示板」「回覧板」などのWebパーツが入っていました。Sharepoint2010とGroupBoardは合併するのかもしれません。

 

サイトの作成画面で”ワークグループサイト”を選択。

image

以下のようなサイトが出来ます。

image

 

Groupboard Workspace特有のWebパーツ”行き先掲示板”があります。使い勝手はGroupBoardとほぼ同じです。(”組織図”はありませんでした。)

image

 

”スケジュール・設備予約”もあります。

image

 

“回覧板”,”電話メモ”もあります。使い勝手はGroupBoardと同じですね。

image

 

GroupBoard Workspace 2007には標準で実装されているWebパーツ“組織図”,”タイムカード”,”辞書リスト”は、SharePoint 2010には存在しませんでした。また、スケジュール・設備予約の使い勝手は若干、違います。

GroupBoard Workspace 2007のWebパーツがSharePoint2010に入りましたが、全社で積極的に使う物では無い事に変わりないと思います。あくまでも、数名の小規模のプロジェクトやタスクフォースで使う事が現実的な気がします。(個人的には好きなWebパーツなのですが。。。)

広告